スポンサーサイト

Posted by MIKA Z on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い棘

Posted by MIKA Z on 19.2014 作品version2   0 comments   0 trackback
甘い記憶にしたいヒミツが棘となり
胸に刺さっている
私と同化してゆく鈍い痛み
肉となればもう取ることはできない

誰に言えなくてもあなたが好きだった
越えられない強い力が
幾度となく心を打ちのめしてゆく

小さな機械が私の願いを叶えても
あなたを忘れると言った
あの時
暗く閉ざされた部屋で
成し遂げられたこと
ソレを愛と言うわけにはいかない
ふいに頬に何かが降りかかる
舌先で確かめずにはいられなかった
虚勢の入り混じった苦い蜜の味

あなたも同じ思いを隠していたと
意味もない確信がカラダを貫く
別れ際にはありがとうといつも告げて
私だけが理解できる優しさをみせた

けれど私はあなたを踏み台にする
そうして生きていこう
二人で過ごした瞬間を辿る
この甘い棘を胸に刺したまま


スポンサーサイト

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://zodiaquezezo.blog137.fc2.com/tb.php/233-8a78c618

プロフィール

MIKA  Z

Author:MIKA Z
福岡県大牟田市出身
小学生の高学年辺りから手芸を始めウン十年
いつも何かを作りたい思いにかられている
手芸に関してはすぐに手を出しますが
今の中心はかぎ針編みとビーズ

最近は拙いながら自分なりの言葉を綴ってます

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。