スポンサーサイト

Posted by MIKA Z on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫の木の実

Posted by MIKA Z on 28.2014 作品version2   0 comments   0 trackback
テレビでカイジ2を見ながら作製。
同じことの繰り返しになってくると飽きるので“ながら”で作業します。

カイジは荒唐無稽なお話だけど 人生伸るか反るか な感じは好きです。

スポンサーサイト

体脂肪と身体年齢

Posted by MIKA Z on 25.2014 日常   0 comments   0 trackback
週に1~2度通っているスポーツクラブ。
そこそこ頑張ってます。
いろいろあって食欲がなくなってたのでそれをいいことに食事制限もしました。
そしたら体脂肪は5%以上落ちたし身体年齢(体脂肪が測れる体重計に表示される)が実年齢と同じになった~!以前は10歳くらい多かった。
やった~‼︎
体重も10kg近く減った!
それにともない胸も減りましたが…
でももうちょっと頑張りたい。

ウェルカムちくまちフェアvol.2

Posted by MIKA Z on 23.2014 イベント   0 comments   0 trackback
ワークショップの出店者として参加したこのイベント。
燃え尽きました!
かわいい女の子たちが沢山来てくれて楽しかった~
なのになんかのんびり構えてて終了時間を待たずに材料がなくなってしまいました。
お断りした方々に対してはとっても申し訳ない思いです。
またイベント参加する時はいっぱい持っていこう。
ひさびさに充実した一日でした!
息子もボランティアとして参加‼︎



黒いボトル

Posted by MIKA Z on 20.2014 日常   0 comments   0 trackback


白のイメージでレシピを作っていただいた香りのペンダント。
ボトルは黒で…
いい感じに落ち着いてきました。

甘い棘

Posted by MIKA Z on 19.2014 作品version2   0 comments   0 trackback
甘い記憶にしたいヒミツが棘となり
胸に刺さっている
私と同化してゆく鈍い痛み
肉となればもう取ることはできない

誰に言えなくてもあなたが好きだった
越えられない強い力が
幾度となく心を打ちのめしてゆく

小さな機械が私の願いを叶えても
あなたを忘れると言った
あの時
暗く閉ざされた部屋で
成し遂げられたこと
ソレを愛と言うわけにはいかない
ふいに頬に何かが降りかかる
舌先で確かめずにはいられなかった
虚勢の入り混じった苦い蜜の味

あなたも同じ思いを隠していたと
意味もない確信がカラダを貫く
別れ際にはありがとうといつも告げて
私だけが理解できる優しさをみせた

けれど私はあなたを踏み台にする
そうして生きていこう
二人で過ごした瞬間を辿る
この甘い棘を胸に刺したまま


 

プロフィール

MIKA  Z

Author:MIKA Z
福岡県大牟田市出身
小学生の高学年辺りから手芸を始めウン十年
いつも何かを作りたい思いにかられている
手芸に関してはすぐに手を出しますが
今の中心はかぎ針編みとビーズ

最近は拙いながら自分なりの言葉を綴ってます

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。